« 緩和ケアの現場から part 1 (2011年8月 愛知県がんセンター) | トップページ | 「専門家」の危ない誘惑 »

2011年8月21日 (日)

緩和ケアの現場から Part 2 (2011年8月 愛知県がんセンター)

後半は、あらかじめ頂いていた質問にお答えいたしました。
個人的な体験が、今何につながっているかをお話しいたしました。

 

音声ファイルは、こちらから

 

お話ししながら使用した、イメージスライドです。

 

2011005

 

 

2011006

 

 

2011007

 

 

 

|

« 緩和ケアの現場から part 1 (2011年8月 愛知県がんセンター) | トップページ | 「専門家」の危ない誘惑 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。